東大を目指す?

開成中学校の特徴としてはやはり東京大学への合格実績が有名ですよね。
東大合格実績は日本一というのは誰でも知っているのではないでしょうか。

開成中学校へ進学を考えるというのではあれば多くの人が将来東大へのこだわりをもっている人が多いと思います。
開成中学の進学する第一位が東大となっていますが、この東大への進学者の数は二位の学校とは10倍の差が開いています。
それだけ開成中学校に通う生徒の多くが東大へ入るために開成中学校に入ると言っても過言ではないのではないでしょうか。

ところでそこまでして東大に入りたいという魅力はなんでしょうか。
東京大学というのは、やはり全国から優れた人材が集まる大学でもあります。その環境の中で今まででは知り得なかった知識などに出会う機会というのは少なからず多くなります。そして次の魅力とし将来多くの選択権があるのです。
東京大学というのは、入学時それぞれの学部に分かれません。入学してレベルの高い指導を受けて自分の目指す方向を選ぶことが出来ます。
東大に入るというのは、一つの通過点にしかすぎないですが、小さなうちから世界を舞台にして活躍したいという大きな夢をもっている人が選ぶのもわかるのではないでしょうか。

ただ東大だけを目指してというのではなく、その先を目標にすることで勉強に入る力も変わるのではないでしょうか。